感じるオクトパス「勝手にゲームオブザイヤー2016」

今年もあっという間に終わりですね。 気づいたら病室で寝たきりの老人になってるんじゃないかってぐらいの早さです。 今過ごしてるこの時間は、もしかしたら老人になった自分が病室で回想している世界だったりして… はい、そんなわけで今年も「勝手にゲームオブザイヤー」の発表です。 続きを読む

感じるオクトパス「勝手にゲームオブザイヤー2015」

だたでさえ更新の少ない当ブログですが、これだけはかかさず毎年やってきた「感じるオクトパス 勝手にゲームオブザイヤー」。 過去の記事を見直したところ、なんと去年はすっかり忘れていてやっていませんでした。 確か、去年の年末はユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハリーポッターへ行きたくて大阪へ行ったものの、大阪で高熱を出してホテルで寝込んだりして、そのままブログのことなんてすっかり忘れてました。 続きを読む

感じるオクトパス「勝手にゲームオブザイヤー2013」

もう既に年が明けてしまいましたが(2012年のときも同じこと言ってた気がする)「勝手にゲームオブザイヤー2013」を発表しようと思います。いやぁ、2013年は会社でのストレスによって精神的に追い詰められ、何もする気力がなくなり、もちろんブログなんか更新する気も失せてしまって更新頻度が極端に減ってしまいました。今年こそは転職して心身ともに健やかなる日々を過ごせるようになりたいものです… ハハ… 続きを読む

MMOド素人の「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(新生FF14)」プレイ日記 その3 ~大炎獣ボンバード襲来!~

本日、新生FF14のイベント『「紅蓮祭」総力特集 大炎獣ボンバード襲来!』が開始しました!各都市にイベント会場が出来ており、専用FATEをクリアすることで手に入る「ボンバードの死灰」と交換することで耐熱装備をゲットすることが出来ちゃいます! 続きを読む

MMOド素人の「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(新生FF14)」プレイ日記 その2

毎日定時退社をキメて、スプリントで帰宅して新生FF14に励んでおりました。 先週はアクセスの集中によってログインするのも一苦労といった状況でしたね。 しかしながら、9月4日(水)の緊急メンテナンスによって、今では毎日当たり前にログイン出来るようになりました!あぁ、幸せ… 続きを読む

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(新生FF14)用に「Razer Naga Hex」購入!設定とかマクロとか

わーい、さっそく新生FF14用にサイドボタンが6つあるゲーミングマウス「Razer Naga Hex(GREEN)」を購入だよ!サイドボタンが12個もある「Razer Naga(2012)」とどっち買おうか迷ったんだけど、MMO初心者の僕が12個もボタンを操れるとも思えないし、Hexの方が断然カッコイイじゃん! 続きを読む

MMOド素人の「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(新生FF14)」プレイ日記 その1

ドラクエ10のプレイ日記が早々に終了しましたが、懲りずにこっそり「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(新生FF14)」を始めていました。PC版とPS3版どっちにしようか迷ったんですが、「やっぱテレビ見ながらやりたいよね!」というMMO好きの方にぶん殴られそうな理由からPC版をチョイスです。 続きを読む

ララ・クロフト、ピチピチの21歳。PS3/XBOX360「トゥームレイダー(TOMB RAIDER)」レビュー

本作はこれまでのシリーズの起点となる物語となっており、ララはピチピチの21歳とのこと。 というのも、これまでのシリーズから一新させたいといった願いがあったとのことで、ララのモデリングも日本人うけしそうな美女へと手が加えられています。 お恥ずかしながら僕は過去作を一つもプレイしたことがないので、そのような前提でお話させて頂きます。 続きを読む

沢城みゆきと一緒に冒険できる!PS3/XBOX360「BioShock Infinite(バイオショックインフィニット)」レビュー

本作は前作、前々作の舞台「海底都市ラプチャー」から打って変わって「天空都市コロンビア」が舞台となりました。 時代は初代バイオショック以前の1912年の産業革命全盛期。 これまでのバイオショックシリーズとは直接的な繋がりはないため、本作から新たにプレイしても問題ない作りとなっています。 が、これまでのシリーズをプレイしてきた人を喜ばせるちょっとしたイベントも… 続きを読む

新たな原点となるか!?PS3/XBOX360「DmC Devil May Cry(ディーエムシー デビルメイクライ)」レビュー

本作は今までのシリーズのパラレルワールド的な、違った世界線的な、そんなデビルメイクライ。 なので今までのシリーズとはまったく繋がりはありません。 最近パラレルワールドもの、なんか多くないですか…? 続きを読む

お前は一体どっちの味方なんだぁ!?PS3/XBOX360「スリーピングドッグス 香港秘密警察」レビュー

本作は、カナダの「ユナイテッドフロントゲームズ」によって開発されていたトゥルークライムシリーズの3作目であったが、このシリーズを販売していたアクティビジョンが突如販売中止を発表。 しかしその後、スクウェアエニックスが販売権をアクティビジョンから買ったことにより発売することとなったが、トゥルークライムの商標権は買わなかったため別名タイトルとして販売されたという、何とも大変な経緯を経て発売となったタイトルなのだそうだ。 続きを読む

PS3/XBOX360「マックス・ペイン3(Max Payne 3)」レビュー

映画「マトリックス」が公開された頃、時間がスローになる「バレットタイム」システムを初めて導入したのがマックス・ペインでした。 長い年月を経て、ファン待望の3作目が発売となりましたが、当時マックス・ペインは日本ではそれほど知名度がなく、本作もあまり注目を集めていないようです。 続きを読む

セクシーにぶった斬れ!PS3/XBOX360「 LOLLIPOP CHAINSAW(ロリポップチェーンソー) PREMIUM EDITION」レビュー

チアリーダーがチェーンソーでゾンビをぶった斬るアクションゲーム「ロリポップチェーンソー」! 外人が日本に対する勝手なイメージでゲームを作ることがありますよね。ロリポップチェーンソーはずばりその逆。 海外に対する日本人の勝手なイメージで描いた作品と言ってもいいでしょう。 だって、チアリーダーがチェーンソーで、しかもゾンビと戦うんですよ? さすがの日本人でも「コテコテすぎるだろ!」とつっこまざるを得ません(笑) 続きを読む

ベルサール秋葉原「ロリポップチェーンソー(LOLLIPOP CHAINSAW)」体験会へ行ってきた!

本日(2012年5月6日)、ベルサール秋葉原にてXBOX360/PS3「ロリポップチェーンソー(LOLLIPOP CHAINSAW)」の体験会が「ジャイアニズムフェス 2012 Spring」というイベント内で開催されるとの情報を掴んだのでさっそく行って来た。 去年のゲームショウであえなく時間切れで体験することが出来なかったので、リベンジです。 続きを読む

12345