新たな原点となるか!?PS3/XBOX360「DmC Devil May Cry(ディーエムシー デビルメイクライ)」レビュー

本作は今までのシリーズのパラレルワールド的な、違った世界線的な、そんなデビルメイクライ。
なので今までのシリーズとはまったく繋がりはありません。
最近パラレルワールドもの、なんか多くないですか…?

制作はイギリスの「Ninja Theory」との共同開発。
主人公は今までのクールな銀髪のダンテから、黒髪の猿みたいなダンテへと変更…
Ninja Theoryの手がけたエンスレイブドの主人公のようで、あまりテンションの上がるものではありませんねぇ…
ダンテ様に抱かれたい!と思っていた女子も、これにはダンマリでしょう。

それと、今までのダンテは「人間と悪魔のハーフ」という設定でしたが、本作では「天使と悪魔のハーフ」となっております。
天使の武器と、悪魔の武器をトリガーで切り替えてコンボを繋ぐことが出来ます。

舞台の「リンボ」って何だ?

dmc_014

現実世界と悪魔界の間に位置する世界、それが「リンボ」。
今回はこの「リンボ」を中心に物語が展開していきます。

現実世界に紛れ込んでいる悪魔たちはダンテを見つけるとこのリンボへと引きずり込みます。
表の世界と裏の世界といった感じで、リンボ内で破壊された建造物は現実世界にも影響して壊れたりするっぽい。なんか「アザーズ」って映画を思い出す。

天使と悪魔のハーフという異物の存在であるダンテを、リンボは街全体の地形を変えて襲ってくるわけですが、これがなかなかの大迫力で見応えがあります。

dmc_012

dmc_013

今までのデビルメイクライシリーズの印象を吹っ飛ばすような世界観のステージもあります。
なんか須田ゲーっぽい雰囲気で、僕はなかなか好きです。
ついこの間の「ロリポップチェーンソー」に近い演出も見受けられました。

天使と悪魔の武器で多彩なコンボ

今までのシリーズの操作方法から大幅に変更が加えてあるので、長年のファンには怒る人も多そう…
違うゲームだと思ってやった方が楽しめると思います。
操作感は「あー、うんうん、分かる分かる。アンリアルエンジンだね」っていう感じ。

dmc_003

dmc_004

敵を空中に打ち上げる攻撃もワンボタンになったし、ロックオンもなくなりました。
今まではロックオンしたまま、自分の進行方向と逆にレバーと倒したりとかだったよね確か。
あとは「YY 待ち YYY」みたいな感じで違った攻撃パターンを出すっていう感じ。

技は敵を倒すと出てくるホワイトオーブが一定量貯まるとスキルポイントがもらえるので、それを使って開放していきます。こういうポイント、もっとバンバン手に入ったらすごく楽しくなるんじゃないかっていつも思うんですけどねぇ… 一周で全部開放するっていうのは無理っぽいです。

dmc_006

dmc_008

ストーリーを進めていくと、使える武器が増えていいきます。
基本は、左トリガーを押しながら攻撃で天使系の武器、右トリガーを押しながらの攻撃で悪魔系の武器での攻撃になります。
天使系、悪魔系武器の種類の切り替えは十字キーですぐに切り替えられるので状況に合わせて使い分けましょう。
操作が簡単になった反面、コンボが繋げやすいので初心者も安心です。

dmc_011

敵を倒すとたまっていくゲージが満タンになるとデビルトリガーを発動出来ます。
発動すると敵は空中にぶっ飛び、時間が止まるので、攻撃力が増している今のうちに空中で一気に敵を叩こう。
体力も回復するから、うまく使って行きたいね。

致命的なほど退屈なストーリー

アクションゲームにストーリーを求める人はほとんどいないと思いますが、本作はアクションシーンでもなんでもないつまらない会話だけのムービーシーンがただただ長ったらしく、そして頻繁に挿入されます。
そしてストーリー展開も致命的なほど退屈です。何度、寝落ちしそうになったことか…

ドラクエ10ではしょっちゅう眠くなるけど、こんなにアドレナリン出まくりのアクションゲームで眠くなるなんて初めての経験です。最初から最後まで一切盛り上がることなく、ただ淡々と物語は進んでいきます。
エンディングも「はぁ…、そうですか……」と、完全な駄作映画を見てしまった後のような気分です。

もうちょっとどうにかならなかったのかこれ…
アクションやステージ構成にばっかり気合入れすぎだよ。
せめて平均点レベルぐらいのストーリーは欲しいよ。

少々ボリューム不足

dmc_002

全20ステージ。
夕方から始めて0時頃にはクリアしてしまいました。
クリアすると難易度がどんどん解除されていくよ。

dmc_001

その他、ステージ上からミニゲームミッションを遊ぶことも出来るけど、それにはステージ上に隠された鍵を探さなきゃいけないので、全部ちゃんとやりたい人は攻略サイト必須ですね…
どうしてこんな面倒なことしちゃうのかなぁ、やりこみ要素ならぬやりこませ要素はやめてほしいな…

総合評価

★★★☆☆ 3点(まぁまぁ)

【良い点】
・操作が簡単になり、より多彩なコンボが初心者でも可能に
・変形するステージが大迫力で見応えあり

【悪い点】
・さる顔の主人公
・致命的なほど退屈なストーリー
・ボリューム不足