感じるオクトパス「勝手にゲームオブザイヤー2012」

明けましておめでとうございます。
もう年明けちゃいましたが、2012年の個人的ゲームオブザイヤーを勝手に発表します。
2012年はスカイリム級の大作もなく、なんだか不作でしたねぇ…

2012年プレイしたタイトル

2012年プレイしたソフトは計34本
PSVitaは発売日に買ったんですが、ロンチタイトル以降ほとんどこれといったソフトが出ず、すっかりホコリをかぶってしまう始末。
今年はもう少し頑張ってもらいたいところです。
それに比べて3DSは次々とヒットタイトルを連発して売上を伸ばしていきましたね。やっぱり任天堂は強いな…

[Xbox360] ダークサイダーズ2
[Xbox360] コール オブ デューティ ブラックオプスII (字幕版)
[Xbox360] ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド
[Xbox360] Halo 4
[3DS] とびだせ どうぶつの森
[PS3] 大神 絶景版
[Xbox360] Forza Horizon
[Xbox360] Dishonored
[3DS] ブレイブリーデフォルト
[PSVita] DJMAX TECHNIKA TUNE
[Xbox360] スリーピングドッグス 香港秘密警察
[Xbox360] キングダムズ オブ アマラー:レコニング
[Xbox360] Borderlands 2
[Xbox360] マックス・ペイン3
[PSVita] 初音ミク -Project DIVA- f
[3DS] 閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-
[Wii] ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
[3DS] New スーパーマリオブラザーズ 2
[Xbox360] ゴーストリコン フューチャーソルジャー
[3DS] カルドセプト
[Xbox360] ROBOTICS;NOTES
[Xbox360] LOLLIPOP CHAINSAW PREMIUM EDITION
[3DS] ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D
[Xbox360] ドラゴンズドグマ
[PSVita] ルミネス エレクトロニック シンフォニー
[3DS] ファイアーエムブレム 覚醒
[Xbox360] Fallout: New Vegas Ultimate Edition
[Xbox360] アスラズラース
[PSP] BEST HIT セレクション DJ MAX PORTABLE 3
[3DS] NEWラブプラス
[PSVita] GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
[PSVita] ラグナロク オデッセイ
[Xbox360] お姉チャンバラZ ~カグラ~

ゲームオブザイヤー

第5位

[PSVita] GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

PSVitaのソフトの中で唯一面白かったソフト(こんな言い方しかた怒られるかな…)。
重力を自在に操る新感覚アクションが爽快で、タッチやジャイロといった機能を無理矢理使っているソフトが多い中、無理せず上手く使っていて好感が持てました。ヒロインが臭カワイイという新たな萌えジャンルも確立。

ただ、続編ありきのようなエンディングだったため、クリアした感が薄かったのは残念。
早く続編がやりたい。じゃないとVita、砂になっちゃうよぅ…

レビュー記事はこちら:http://kanjiruoctopus.com/2012/02/25/1827/

第4位

[3DS] とびだせ どうぶつの森

村長になって、ほのぼの借金返済ライフ
クリア目的などが存在しないため、人によっては速攻飽きてしまうようですが、僕は生活習慣になるほどやり続けていました。
たくさんの家具が毎日手に入る宝箱的な楽しみや、リアルタイムと連動したイベント、すれ違い通信を使って他人の家が覗けるシステムが楽しい。
さすがに今はもう飽きてしまったけど、季節が変わったらふらりと覗いてみようかな。

ケモナーにはたまらない一本。
リサイクルショップの、アルパカのリサちゃんが可愛い。人妻だけど。

レビュー記事はこちら:http://kanjiruoctopus.com/2012/12/02/2318/

第3位

[Xbox360/PS3/WiiU] コール オブ デューティ ブラックオプスII (字幕版)

シリーズ初の近未来が舞台のコールオブデューティー。
キャンペーンは、過去と未来を行き来するという新鮮なものだったけど、マルチはちょっと残念な仕様に…

マップがとても狭くなり、そのせいもあって真後ろから敵がリスポンして殺されるといった事態が多発。
また、頭だけ出せるオブジェクトが異常に多く、キャンパーだらけになっているという問題も…
「はぁ!?亀頭(頭)だけ出してんじゃねぇよ!」とブチギレなかがらもなんとかプレイしていますが、MW3のように長時間やることはなくなった。

来年11月の新作までこれで保つだろうか…

第2位

[Xbox360/PS3] スリーピングドッグス 香港秘密警察

ほとんど話題にならなかった、隠れた名作。
バッドマンシリーズのようなカウンターを取って戦うというアクション要素が魅力のGTAインスパイア系ゲーム。周りのオブジェクトを使った攻撃が爽快で楽しい。焼却炉に敵の頭を突っ込むという攻撃がお気に入りでした。舞台が香港というのも新鮮。
主人公が潜入捜査官なので、警察側と犯罪組織のミッションが楽しめるのも魅力の一つ。

レビュー記事はこちら:http://kanjiruoctopus.com/2012/10/28/2296/

第1位

[Xbox360/PS3] Halo 4

制作チームが変わり、新たなスタートを切ったHALOシリーズ。
グラフィックも大幅に向上し、実写映像を交えたムービーの導入など、没入感がすごい。
クリア後は、「久々に大作をプレイしたな」と言うやった感が味わえた。

マルチに関してもコールオブデューティーシリーズに近いのようなシステム導入により、より良いものに。
コルタナの大きくなったバストにも注目