「Xbox 360 感謝祭 in AKIBA CAPCOM × Microsoft 新作体験会」に行ってきた!

本日、2月26日(日)ベルサール秋葉原のイベントスペースにて、「Xbox 360 感謝祭 in AKIBA CAPCOM × Microsoft 新作体験会」が行われました!
今回も、イベントステージや新作タイトルの試遊台などがあり、大盛り上がりでした!インサイドXBOXの公開収録もあったようですよ。
盛り上がりすぎていて、試遊台の待ち時間1時間以上なんてざらでした…

会場の様子

前回は確か夏ぐらいでしたっけ。
夏のときは会場の仕切りを開けていたのですが、今回はまだまだ外が寒いからか、イベントスペースを壁で仕切って行なっていたのでちょっと狭かった…

試遊ゲーム一覧

今回は、「CAPCOM × Microsoft 新作体験会」なので、マイクロソフトブースからはキネクトの試遊台が、カプコンからはドラゴンズドグマを始めとする新作ソフトの試遊台が提供されていましたよ。

アスラズ ラース
ストリートファイター X 鉄拳
バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ
Kinect ラッシュ: ディズニー/ピクサー アドベンチャー
Kinect スター・ウォーズ
Dragon’s Dogma
Diabolical Pitch
Project Draco (仮称)

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ

一番人気だったのはやはり国内初プレイが可能だった、「バイオハザードオペレーションラクーンシティ」。
イベントスタート前から並んですぐに向かったのですが、それでも30分以上は並びました…

試遊台では4人でのストーリーCoopでした。
誰かが選んだキャラクターは選ぶことが出来ないようになってしまうため、悩んでいるうちにアサルトライフルを使う無難なキャラが選ばれてしまって、ショットガンを使うアンブレラ社員しか選ぶことが出来ず…

マップが全体的に暗いので、仲間なのかゾンビなのかよく分かりにくくて仲間撃ちまくってしまった(笑)
また、オプションで変更は可能でしょうが視点移動が重く、操作にちょっと癖があるかも。
ギアーズのようにオブジェクトにカバーして戦うことが出来ます。
弾切れになったら近接攻撃!なかなかかっこいいです!

また、ゾンビに攻撃されるとウィルスに感染してしまい、その場合は自分もしくは仲間からスプレーをかけてもらわないといけません。
仲間がウィルスに感染していたのですが、誰もスプレーを持っておらず、どうしようかと思っていると後ろからお姉さんが「こういう場合はどうしようもないです、死なせてあげてください…」って悲しそうに言って来て困惑した。

うーん、プレイ出来る時間が短すぎてどうにもこうにも判断がつきませんー…
とりあえず買ってみるか!(笑)

  • ゲスト

    吹き替えだったりアクション色が強すぎたりであんまりバイオって感じがしないですね。L4D+ギアーズみたいな。
    アウトブレイクのような感じなんでしょうかね。

  • 「外伝」という扱いでしょうから、キャラだけ一緒の別ゲーと考えてもいいかもしれませんね。
    それにしてもゾンビ意外と耐久力あったなぁ、ショットガンでも2~3発必要でした。