タイトル長ぇ!PSVita「GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」レビュー

「SIRENシリーズ」ディレクターの外山圭一郎さんの新作がPSVitaに登場です。
その名も、「GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」タイトル長ぇ!
本作は「重力」をテーマとしたアクションゲームで、PSVitaの様々な機能を生かした作品となっています。

キトゥンちゃんは「重力使い」!

本作のヒロインは目覚めると記憶を失っていた…
後に街の人々から「キトゥン」と呼ばれるその少女は、街で出会った不思議な猫によって重力を自在に操る「重力使い」となります。

キトゥンちゃんの目覚めた不思議な空中都市「ヘキサヴィル」は、「重力嵐」の脅威に怯えていた。
「重力嵐」が飲み込んでしまった街や人々を救うため、重力嵐から現れる謎の敵「ネビィ」を倒すため、キトゥンちゃんは立ち上がる!

重力を操れ!

R1ボタンを押すとキトゥンちゃんは重力を自在に操ることが出来ます。
PSVitaのジャイロセンサーまたは十字キーで、方向を決め、その方向へ落下していきます。
建物の壁を走ったりするゲームは今までにも多々ありましたが、本作はとにかくその操作が快適!
(一部ジャイロセンサーを使った操作が鬱陶しく感じることはありますが…)

普段、3D酔いに悩まされる僕ですが、これが案外酔わなかった。

謎の敵、ネビィ

様々なタイプのネビィが街の人々を襲います。
ネビィの弱点は、エヴァンゲリオンのコアみたいな部分。
コア目掛けて、キトゥンちゃんキックをお見舞いしてやろう!

重力キックを使えば、遠くからビューンと重い一撃を食らわせることが出来るぞ!アチョーッ!
物語後半のネビィはコアが大量にあったり、でかかったりでかなり大変だけど、大体なんとかなる難易度だからストレスなくエンディングまで辿りつけました!

失われた街を取り戻せ!

本作はいわゆる箱庭ゲーに分類されます。
メインミッションとサブミッションに分かれているアレです。
しかし、いつもミッションが作業になりがちな箱庭ゲームですが、本作はそんなことありません。

重力を使って街をビューンと楽に移動出来るのもそうかもしれませんが、取ってつけたようなサブミッションはほぼ無し。
サブミッションは全部ミニゲーム扱いなので、やらなくてもメインミッションをずっと進めることが出来ます。

もちろんサブミッションをやれば、キトゥンちゃんのアップグレード上限が上がったり、アップグレードに必要なオーブが手に入ったりはするのですが、そこまで重要には感じませんでした。

メインミッションはサクサク進むので、ちょっとした時間に1ミッションだけ気軽に出来るのがよかったです。
これぐらいが丁度いい長さだなーって感じです。

メインミッションが進むにつれ、失われた街が復活していき、行動範囲が広がっていきます。
BGMもいいし、街の人々もキャラも濃い!

たまに入る、漫画によるストーリー演出も楽しいです!

キトゥンちゃんは可愛いし、ちょっとくさい!

まさかこのヒロインキャラがこんなに可愛いとは、プレイするまでまったく思ってなかった…

なんとなく「だらしない」雰囲気が漂っているキャラを好きになってしまう僕としては大好物です。
思わずニヤッとしてしまう演出が盛りだくさん。

かつて、ちょっとくさいヒロインが登場するゲームがあっただろうか。
ちょっとアレな友達が、グラビティデイズをやりながらスカイプ中に「あぁ…!キトゥンちゃんのくさい太ももに鼻の穴つけてゴシゴシしたいっ…!」と叫びだしたときはさすがの僕も驚きを隠せませんでしたが、クリア後には同意せざるを得ませんでした。

まとめ

評価:★★★★☆ 4.5点

PSVitaの今後の可能性に期待が持てる作品。
街の細かい部分まで作り込んであり、携帯ゲーム機も「ついにここまで来たか!」と、PSVitaの処理能力の高さを実感させられます。

本作は「重力」がテーマとなっており、四方八方に重力を操り「空に落ちる」という感覚で街中を飛び回ることが出来るのがとても爽快。
似たようなゲームは多々あれど、操作のしやすさは抜群です。
(一部、PSVitaのジャイロセンサーを使ったアクションなどが鬱陶しく感じることはありますが…)

箱庭ゲームではどうしても「お使いミッション」になってしまいがちですが、本作ではお使いを感じさせず最後まで飽きませんでした(多種多様なミッション、進むにつれ開放されていく新たな技と街、1ミッションのサクサク進む手軽さ等々…)。
似たり寄ったりで作業になりがちなサブミッションも、チャレンジ的なものなのでやり込む方でなければスルーすることも出来ますし、量もそれほど多くなく、丁度いい感じです。

残念な点としてはやはりストーリーが何も解決していないというところです。
続編もしくはDLCで完結させるのでしょうか…?それであれば早めに告知が欲しいところです。

最近はソーシャルゲームの「課金」システムが、コンシューマーにも流れ込んで来ているように感じます。
DLCでエンディング後のストーリーが描かれることはよくありますが、完結すらしていないのはやはり後味が悪いです。
あまりあからさまにやるとユーザーが離れていってしまうかもしれませんよ…

ストーリーが完結していないこと意外は素晴らしいゲームでした。
PSVitaをお持ちなら絶対にプレイすべきです!

  • 未完のまま出すゲームが増えそうだね。小さくまとめたほうがリスクないし

  • せめて完結はさせてほしい…
    完結して、その後のストーリーをDLCとかなら分かるんだけど…