ロンチでいきなり思い切ったな…PSVita「地獄の軍団」レビュー

PSVitaロンチソフトでいきなり客層を選びそうなグロテスクなゲームを出してくるとは…
発売前はこのゲームの主人公でもある魔王様のツイッターが話題を呼んでいましたね。
そんなわけでグロテスクな地獄アクションゲーム「地獄の軍団」をご紹介。

グロテスク版ピクミン…?

プレイヤーは魔王となり、下僕であるゴブリンどもをけしかけて地獄に蔓延る魔神殲滅を目指す!
「ピクミン」や「オーバーロード」をインスパイアしたような作品。

と言うか、魔王だから天使とか神とか倒しに行くと思ったら魔神なんだそうです。
グロテスクがグロテスクを殺しに行くとか、画面内常に血でビシャビシャなんですけど…
んぎもぢいぃぃぃ!

3種類の下僕(ゴブリン)を使い分けよう!

ゴブリンは3種類(戦士・槍兵・魔法使い)おり、それぞれ攻撃パターンが違うので敵によって使い分けよう。

○△□ボタンでゴブリンを切り替え、Rボタンで攻撃させます。

戦士は敵にくっついて攻撃するタイプで、20匹以上くっつけると集団攻撃が出来るので、一回で敵を仕留めやすい。

槍兵はライン上を真っ直ぐ突っ走り、ライン上にいる敵に自動で攻撃して戻ってくるので、遠くにいる敵を狙いやすい。

魔法使いは、通常のゴブリンでは攻撃出来ない属性を持った敵(体が炎になっている、電気になっているなど)や、数多く群がる敵などを攻撃するのに適しているかも。

切り替えているゴブリンによってLボタンで使用出来る「陣形」の能力も変わります。
戦士の場合は陣形を組むと移動出来なくなる変わりに、敵に攻撃させるゴブリンの量が倍になる。
槍兵の場合は一度に全部の槍兵を敵に突っ込ませることが出来たり、魔法使いの場合は魔法チャージ時間が遅くなる代わりにに全体に移動速度が上がったりします。

かなりタフな下僕ども!

…とまぁ、こんな感じでゴブリンの使い分けとか、陣形をうまく使って攻略することになるんだろうなと思ったと思うんですけど、ほとんどのステージごり押しでクリア出来ちゃうんですよね。
なので最初は戦士のゴブリンばっかり使っちゃうと思いますよ。
属性を持った敵が出てきたら魔法使いも使いますが、イマイチ槍兵の存在価値が見えてこない…

ごり押しで行けちゃう理由として、当然攻撃されたらゴブリンはダウンするんですが、一定時間以内にダウンしているゴブリンに魔王が近づけば復活するんです。

なので、どんなに攻撃を受けても大抵の場合は大丈夫。
ボスなんかに一気に全員吹っ飛ばされることなんてざらです。

もし、一定時間以内に近づけずに死んでしまうゴブリンがいても、ステージの途中でオーブを使って補給することも出来るので難易度は結構低いかも。

一応、ステージごとに評価システムがあるので、良い評価を目指す人は結構きついかも。
特にこの評価制度に関係するトロフィーもないため、そこまでして目指す人もあんまりいなそうだけど…

ボス!ボス!ボス!

ステージを進めていくと当然ボスが登場します。
かなりでかい!そして、一回の攻撃でゴブリンが全員ダウンしたりするので、攻撃よりもゴブリンをいかに復活させるかが攻略の鍵となりそうです。

普通の雑魚敵でもそうなのですが、ボスも倒すと体の部位が転がります。
この体の部位をゴブリンに食べさせることで、新たなアイテムを作る素材をゲットすることが出来るわけです。

「錬金」で装備やアイテムを作ろう!

先ほどゲットした素材を使って新たな装備品やアイテムを作ることが出来ます。

一応モンスター図鑑でどの敵が何の素材を落とすのか確認することが出来るんですが、逆にモンスターがどのステージに出るか確認することが出来ないので、ちょっと面倒です。

武器によってはボスからしか手に入らない素材もあるし、素材もおそらくランダム。
欲しい素材ではない素材をゲットしてしまったらまた長いステージを最初からやらなければいけないなんて、めんどくさすぎです。

アイテムは別に使わなくてもクリアは余裕なので、今のところ一度も作ったことがありません。

感想

評価:★★★☆☆ 3.5点

グロテスク版ピクミンといった感じのゲームですが、色々と詰めが甘いといった印象。

基本的にステージは単調で、これといった変化もなく同じようなステージが永遠と続きます。
使い分ける3種類のゴブリンですが、ステージが単調なだけに使い分けに迷います。
ずっと1種類のゴブリンでもクリア可能なので、もう少しステージに特徴が欲しかった。

また、ステージが進むと難易度が上がっていきますが、以前登場したボスが2体出てくるといった感じの難易度の上げ方なのも気になるところ。
同じような敵(色違いもあり)も多いので、長時間のプレイは飽きがかなり早く来るので難しい。
通勤時間にちょこちょこやるのに適しているかも。

グラフィックも決して良くはないし、こんなにも詰めが甘い部分がありますが、なぜか嫌いになれない。
たくさんのゴブリンを引き連れて敵をどんどん倒していくのはかなり爽快だし(血がブシャブシャ飛び出すし)、BGMのメタルもかなりいかす!
細かいところには目を向けず、何も考えずにやればなかなか楽しめる!