これで最後だ!XBOX360「Gears of War 3(ギアーズオブウォー3)」レビュー

これで…、最後だっ!
とうとう、「Gears of War 3(ギアーズオブウォー3)」3部作が、本作で完結。
物語の結末は一体どうなっているのでしょうか。
それはあなたの目で確かめてみてください!
ガチムチの熱い男達に会えなくなってしまうと思うと、なんだかちょっと寂しいですね…

いきなりクライマックス!「ストーリーモード」

完結編と言うだけあって、ストーリーモードでは最初からいきなりクライマックス!

グラフィックは過去最高レベル。
マーカスの顔の傷まで細かく描かれています。
ガチムチ男達から飛び散る汗と血、全身で浴びようぜ(僕はのんけなので勘違いしないように)。

今までのギアーズオブウォーではローカストとの戦いが主に描かれていましたが、本作ではローカスト以外にランベントと呼ばれる、人間でもローカストでもない第三の種族が登場します。

攻撃すると光を発して爆発します!これがなんとも気持ちいい!
こんな「こいつボスじゃないの!?」といった感じの敵がガンガン登場します(ちなみにこれは雑魚キャラです)。

戦闘もより激しく!
ストーリーモードでは、通常の戦闘以外にも乗り物に乗ったり、その他ごにょごにょ色々な手に汗握る戦いが君を待っているぞ!ガチムチの男達と一緒に、世界を救わないか!?

人類どもを滅ぼせ!「Beastモード」

本作より追加された新たな協力プレイモード。
プレイヤーはローカストになり、武装している人類どもを滅ぼす!

通貨」の概念があり、プレイヤーは貯めた通貨を使用してローカストを選ぶことになります。
協力なローカストになればなるほど多くの通貨が必要になるというわけ。

最初はレッチなどでちょこまかと、背後から攻撃したり、人類どもが設置した仕掛けを破壊したり。通貨がたまってきたら強力なローカストでいざ!

ぐへへーっ!
滅びろ、人類!

ピギャァァァァ!
人類オソロシイ、人類オソロシイ。

このモードと逆の立場になり、迫り来るローカストを様々な仕掛けを駆使して駆除していく「Horde 2.0」も用意されていますよ!
フレンドと一緒に盛り上がりましょう!

これらのモード、協力プレイだけじゃなくて対戦出来たら面白そうなのになぁ…、やっぱりそれは色々バランスとか難しいんでしょうか…

感想

評価:★★★★☆ 4点

ギアーズオブウォーシリーズ3部作が、本作で完結。
完結編と言うだけあって、ストーリーモードでは最初からいきなりクライマックス感が味わえます。
完結編にしては、まだ明らかになっていない部分が多々あり、心残りを感じるエンディングではありますが、シリーズの中でも一番の迫力で、終始休む暇のない戦闘が用意されているのでそれほど気になりません。

オンラインでは「対戦」モード以外に、フレンドとの「協力」モード(ストーリーCoop、Horde、Beast)も用意されており、対戦で心が折れてしまう僕のようなプレーヤーでも長く楽しめる内容となっています(対戦は相変わらずのショットガンゲーでした…。僕には無理や…。)。
Horde、Beastは協力プレイのみなので、L4Dのようにオンライン対戦が出来たらもっと楽しそうなのでちょっと残念…

前作をまだプレイしていないという人は、1と2がセットになったプラチナコレクションがお手頃価格で手に入りますよ。
ストーリーが特に気にならないなら、いきなり3から入ってもいいかも(軽く前作のあらすじが見れます、軽くですが…)。
XBOX360を持っているなら、手にしておかないと損をするタイトルです!