【海外】街に色を取り戻せ!PS3/XBOX360「de blob 2」レビュー

プレイアジアのスペシャルプライスで約1200円で購入。
「de blob 2」は、色を失った街に色を塗っていくという単純ルールで、コアゲーマーには余裕でスルーされてしまいそうですが、大人から子供まで楽しめる内容のゲームとなっております。

前作はwii「ブロブ: カラフルなきぼう」で発売されていますが、本作は日本では発売されておらず海外版のみです。

ステージはボリュームたっぷり!

ステージは思っていたよりもボリュームがある様子。
1ステージが意外と長く、クリアに1時間前後はかかります。
1ステージクリアごとに実績が20G手に入るので、そのおかげでモチベーションを保て……
なんでもありません。

街に色を塗っていこう!

このように色を失ってしまった街に、塗料を吸収したブロブ(主人公)でどんどん色を塗っていきます。
塗料は赤、青、黄色の他に、色を混ぜることで新たな色を作り出すことも出来ます。
赤と黄色の塗料を混ぜてオレンジ色を作ったりとか。
なんかこういうのやってると色彩検定を思い出す……(笑)

色を塗っていくことで住民も増え、草木も生い茂り、街はどんどん賑やかになっていきます。
音楽もポップなのでノリノリで色を塗っていくのは意外と楽しかったりします。

ミッションも発生!

ゲーム中はミッションも発生します。
僕は中学生レベルの英語も分からないクズなので、何を言ってるんだかさっぱり分かりませんが、基本的にずっとガイドが出ているので迷うことはないのでご安心ください。
みんなは英語分かるだろうから心配することないよ……

指定された色で建物を塗るミッションがメインっぽいです。
ブロブは建物と触れただけで色を塗ってしまうので、建物の上から順番に塗っていくだけでOK。
特に頭を使うこともないので、ちょっと作業になりがち。

これは街の住人に色をつけろというミッション。
LTを押しながらAボタンを連打するだけでOK……

どうしてつけた制限時間!

「de blob 2」にはステージに制限時間があり、街に色を塗ったり、ミッションをクリアすることでタイムを伸ばすアイテムが出現、そのアイテムを取りつつ進めていくことになります。
常に追われるこの感じ……、仕事と一緒ですね!胃がキリキリキリキリ…
なんか塊魂っぽいかも?

横スクロールステージ

下水道(?)などへ入ると、横スクロールのステージへ突入します。
こっちはどちらかと言うとこちらはパズル要素が強め。
でも難易度はかなり優しいので、これまた頭を使うことは皆無です。

ブロブをスイッチと同じ色にして、スイッチを押していくのが基本です。
クリアすると街に何かしらの変化が。

アップグレード

ゲーム中に手に入れたアイテムを消費してブロブの能力をアップさせることも出来ます。
アイテムがあまり手に入らないのでアップグレードする回数が少ないのが残念…
あまり利用する機会がないかも。もっとアップグレードすることで劇的な変化が現れればよかったかも。

セーブについて

オートセーブを採用しているのですが、チェックポイントのみでしかオートセーブされません。
なので、ステージによっては長時間やらないとセーブされず、時間がなくて中断しなければいけない場合に、再開したらまたステージの最初からということがよくあった。

画面にチラッとセーブ中の文字が出るので、見逃してしまうとセーブされたの?されてないの?どうなの?と、電源を切るのにかなりの勇気が必要。中断セーブはどこかに用意されているんだろうか…、たぶんない。

プレイ感想

色を失った街に色を塗って賑やかにしていくというゲーム内容はとても楽しいのですが、全体的に難易度がかなり低く、これといったテクニックも必要としないため、作業感は強め。
驚くようなイベントも発生せず、ただただ物語は単調に進んで行きます…

個人的に一番気になったのがセーブ。
オートセーブしかなく、いつセーブされたのかも見逃しがちなので中断するタイミングが難しい。
ステージを短くしたり、中断セーブが出来るようにしてほしかった。
このゲームで一番難しいのは中断のタイミングだ!
(あったらごめんなさい)

この値段なら充分に楽しめる内容だと思いますが、いまいち盛り上がりに欠ける残念なゲームだった。
なんとかクリアはしたい……!