今さら聞けない。mixiボイス厨でも分かる!「今から始めるTwitter」

mixiボイスはやっているのにtwitterをやっていないという人が結構多い。

mixiボイスはmixiボイスでいいと思うんだけど、完全にtwitterを誤解してしまっている。
twitterは怖いものじゃないよ、毛嫌いしないでやってみようよ。

確かにGoogleさんでtwitterの始め方とか、そういうサイトを見てみても、なんか色々書いてあっていまいち分からない。
一体何をどうしたらいいんだ?
それにtwitterの色々なサービス、アプリがあるけど、一体何を使ったらいいんだ?

と、わけが分からなくなる。
「今から始めても遅いかな……」と思ってなかなか手を出せないでいる人も多いかと思います。

そんなわけで今回は、完全に私個人の意見を含めながらtwitterについてご紹介しようと思います。
これを読むだけで大体のことが把握出来るような、そんな感じに出来たらと思います。

twitter?やらないよ、だってmixiボイスやってるし

mixiボイスはやっているけど、twitterを利用していないという方々が口をそろえて言うのが、「知らない人に見られるのは嫌だ」「twitterだと発言が多くてわけがわからなくなる」です。

そもそもtwitterは知らない人ともどんどん知り合って仲良くなろうよというサービスなので、知らない人に見られるのが嫌だと言う人にはこれ以上強く「やろうよ!」とは言わないように常日頃思っています…

人に見られたら嫌な発言ってそもそも何だ?住所や電話番号でも書き込むつもりか?というのが本音ですが…
一応twitterには第三者から見られなくする設定もありますが、それじゃ意味がないんじゃないか?と私は思います。

twitterだと発言が多くてわけがわからなくなるという問題ですが、それはきっと表示の違いでしょう。
確かにtwitterと比べてmixiボイスは表示が分かりやすく、返信も発言の下へとくっついていくので分かりやすいです。
でも、twitterだってちょこっと慣れればそんな問題すぐに解決だよ。

そんなわけで、mixiボイスにどっぷり浸かっている人がちょっとでも、
「twitterやってみようかな?」って気持ちになってもらえたら、これ幸い。
これからtwitter初めてみようかな、でもよく分からないなという人にも大体把握出来るように基本的な部分を、一年近くtwitterを利用してみた私が、完全なる私のオナニーで書いていこうと思います。

いいですか、私のオナニーですよ?
それ違うんじゃない?っていう質問は受け付けませんよ。

twitterを楽しむには

いかにストレスをなくすかが大切

twitterを楽しむためには自分のタイムライン(みんなの発言一覧が出るところ)に「いかにストレスをなくすか」だと思います。

twitterを絶対にやりたくないという人の意見を聞くと、大体「なうなう言うだけでしょwww」だとか、「飯の写真とかアップされても知らねーよwww」とか馬鹿にした答えが返ってきます。
「twitterやってない俺かっこいい!」みたいに思っているんでしょうか。

でも実はそこが間違っていて、「嫌だったらフォローしなければいい」わけです。

フォローって?

フォローというのはマイミクみたいなものだと思ってもらえれば分かりやすいかと思います。
誰かをフォローをすると、その人の発言が見えるようになります。
しかし、この状態では相手からは自分の発言は見えません。

つまり!

例1)

・AさんがBさんをフォローする

・AさんはBさんの発言が見えるようになる
・BさんからAさんの発言は見えない

例2)

・AさんがBさんをフォローする
・BさんもAさんをフォローする

・AさんもBさんもお互いの発言が見えるようになる

例3)

・AさんはBさんとCさんをフォローしている
・BさんはCさんをフォローしていない

この状態で、AさんがCさんへ返信をするとします

・BさんはCさんをフォローしていないのでAさんがCさんへした返信内容は見えない

ちょっと難しいですかね……
要はフォローすると、フォローした人の発言が見えるようになり、フォローしていないと発言が見えないってことです。
最初からこれだけ書けばよかったんじゃない……?

mixiなどにすっかり浸かりきってしまっている日本人にとって、嫌だから外すというのは結構勇気がいることだと思います。
日本人は人間関係を大切にしますからね。でも、twitterはmixiではありません。

海外のサービスなのですから、海外ノリで嫌だと思ったらガンガンフォローを外しちゃいましょう
また、逆にフォローを外されても気にしてはいけません。

フォローを外されたときにお知らせしてくれるサービスなんかもありますが、落ち込むだけでしょうから利用しないでいいです。
「私は○○ちゃんのことフォローしてるのに、○○ちゃんがフォローしてくれない!私たち友達じゃないんだ!」とか、そんなくだらないことは考えないでいいんです。

芸能人とbotのフォローはよく考えて

twitterは数多くの芸能人の方も利用しています。
twitter初心者へのガイド本や、サイトなどを見ると大体「芸能人をフォローしてみよう!」と出てきますが、本当にファンでもない限り芸能人をフォローしたって何も面白くはならないと私は思います。

何故なら芸能人に話しかけたところで、そんなに大勢に返事を書ける程芸能人も暇じゃありません。
まれに返してもらえることもあるかもしれませんが、基本的に見るだけになるでしょう。
twitterはなんといっても知らない人と出会い、会話し、コミュニケーションを取るのが楽しいと私は思うからです。

またbot(自動でツイートするロボット)も同じように数多くのものが存在します。
ネタ系botはフォローすると最初は面白いかもしれませんが、結局はbotなので発言内容は設定された数しか存在しないわけですから、同じことを何度も発言したりするのが目立ち、最終的には飽きるので、飽きたと思ったらすぐにフォローを外すのがいいと思います。

botには他にもWebサイトの更新をお知らせするものや、天気予報、電車の遅延状況をお知らせしてくれるものもあります。
あまり何でもかんでもフォローしてしまうと、これもやはりうざったくなってしまうので、本当に必要だと思うものだけフォローしましょう。

Webサイトの更新をお知らせしてくれるアカウントなんてフォローする必要が果たしてあるでしょうか。
RSSじゃ駄目なんですか?

※RSS(フィード)って何?
こういうマークを見たことがありませんか?

これはフィード(RSS、Atom)と言って、Webサイトが更新された際に自動で更新をお知らせしてくれるようなもの。
フィードリーダーなどに登録しておくことで、いちいちサイトを巡回しないでも更新されたサイトだけ見ることが出来る優れものです。

私がフォローしているbotは一つだけで、電車の遅延をお知らせしてくれるbotです。
緊急を要するようなものはフォローしておいてもいいんじゃないかと(遅延したときだけお知らせしてくれるし)。

twitter始めたけど、何すりゃいいのよ

何でもいいから何か書いてみよう

確かに「つぶやく」っていう表現だとなんか気持ちが悪い。
別につぶやくことなんかねーよって気持ちになってくる(ツイートツイート言うのもなんか気持ち悪いけど…)。

別に書くことは何でもいいんです。
今見てるテレビの感想だって、最近読んだ面白い本だって、今何してるだって。
「脱糞なう」とかでもいいんです。

気の合う人を見つけてフォローしよう

実はこれが一番大変。
自分と気の合う人をフォロー出来れば、twitterは一気に楽しくなります。

最初は友達同士でフォローし合うのがいいとは思いますが、しばらくしてくると意外と気が合わなかったりして、フォローを外したら「なんでフォロー外してるんだ!」なんて言われたりして結構面倒だから、そんなこと言わない理解ある友達とするのがいいかもしれません。

①キーワードで検索して探す

Googleでtwitterのキーワード検索をすることが出来ます。
調べたいキーワードを入力したら左のメニューから「アップデート」を選択しましょう。
もちろん公式サイトの検索機能を使って検索することも出来ます。

②ハッシュタグから探す

ハッシュタグ(「#」から始まるキーワード)とは、要はmixiで言うところのコミュニティだと思ってもらえばいいんじゃないかと。

例えば自分のツイートの語尾に「#mixi」というハッシュタグをつけるとします。
すると、この「#mixi」ハッシュタグで検索したときに、#mixiをつけて発言した人の一覧が見れるわけです。
つまり!ハッシュタグを上手に使えば、自分と共通の趣味を持つ人を探せるわけです。

探し方はさっきと同じようにGoogleで検索をすることが出来ます。
調べたいハッシュタグを入力したら左のメニューから「アップデート」を選択しましょう。
もちろん公式サイトの検索機能を使って検索することも出来ます。

③みんながふぁぼっている人から探す

twitterには気に入った人のツイートを保守しておく機能「お気に入り」があります。
お気に入りに入れることを、「ふぁぼる」「ふぁぼった」なんて言い方をする人も多くいます。

何か重要なツイートを保守するもよし、笑ったツイートを保守するもよし、使い方はあなた次第です。
そんなわけで、日本人のtwitter利用者の方々が多くふぁぼっているツイートの人の中から、好みの人を探すのもいいでしょう。

こんなWebサービスがあります。

リンク:ふぁぼったー
※自分の何の発言が誰にふぁぼられているかも検索することも出来るよ!

twitterの基本コマンド

@[アカウント名]:返信

他の人のツイートに対して、返信をしたい場合に使用します。
例として私のアカウント「kanjiru_waio」を使用するとこのようになります。

例)
@kanjiru_waio お前の日記見たけど、ありゃ完全なるお前のオナニーだな!きめぇ

これで私はあなたから返信をもらってとても傷つくことが出来ます。

d [アカウント名]:ダイレクトメッセージ

例)
d kanjiru_waio わ、私と付き合ってもらえませんか……><

これで私はあなたからダイレクトメッセージをもらって一生の宝物にすることが出来ます。
ダイレクトメッセージと返信の違いは、ダイレクトメッセージだと第三者が閲覧することが出来なくなるよ。
プライベートなやり取りを行うときに使おう。

公式RTと非公式RT(QT)って何?

いまいちとっつきにくいのが、このRT(リツイート)という機能。
自分が気に入ったツイートを、自分のフォローしている人たちに見せることが出来る機能です。

例)
・あなたはAさんとBさんをフォローしています
・しかし、AさんはBさんをフォローしていません

↓ ここであなたがBさんのツイートをリツイート!

すると、BさんをフォローしていないAさんのタイムラインにBさんのツイートが出現!

やり方はこのようにリツイートしたいツイートにアイコンを当てると、
「リツイート」という項目が出てくるのでこれをクリックするだけ!

これを公式リツイートと言うのですが、実は非公式RTというものがあるのです。
その昔、公式RTという機能はありませんでした。
そのため、気に入った人のツイートを自分のフォローしている人たちに見せたいため、このような手段が取られました。

例1)RT @kanjiru_waio ミクと結婚したい。

例2)僕もしたい! RT @kanjiru_waio ミクと結婚したい。

皆に見せるために、私の発言部分はそのままに、「RT」と記載して自分のコメントも添えたりなんかしてツイートしたのです。

公式RTが登場した今も、自分のコメントをつけたいということで非公式RTは使われています。
使っても特に問題はありませんが、人によってはうざがられます
一部の方々は、公式RTとの区別をつけようという運動をしていて、「QT」と記載している場合もあります。

リストって何?

twitterには、見たい人をグループ分けする「リスト」という機能があります。
例えば、リスト名は英数字しか使用出来ませんが「リアル友達」「それ以外の人」「芸能人」「情報系」のような感じで分けて、それぞれグループごとに見ることが出来ます。

リストは自分がフォローしていない人でも追加することが出来るので、
フォローしたくはないけどこのリストに入れて見ようかなーなんてことも出来ます。

リストの追加方法はリストに追加したい人のページを開き、「リスト」というボタンを押します。

twitterと連動してみよう!はフォロワーを減らす

最近はすっかりtwitterブームで、様々なWebサービスでtwitterとやたら連動させたがります。
連動するとどうなるかと言うと、Webサービスを利用したときに自動でtwitterにそのことをツイートしたりするようになるわけです。

でも、よく考えてみて下さい。これって誰得なんでしょうか?

「今、○○の音楽を再生中です」だとか、「○○の動画をマイリストに追加しました」だとか、自動でどんどんツイートされるわけです。
自分にとっては確かに記録にも残るし、いいかもしれませんがあなたのことをフォローしている人はどう思うでしょうか。

私だったら速効でフォローを外します。

何故って、別に何の音楽を聞いてようが、何の動画をお気に入りに入れようが知ったこっちゃないからです。
その人のことをストーカーでもしかねないぐらいの大ファンでもない限り、
こんなことしかツイートしない人は遅かれ早かれフォローを外されてしまうことでしょう。

数多くの利用者の中からわざわざ自分のことをフォローしてくれているんですから…

twitterをもっと使いやすくするには!アドオン、スマートフォン、ガラケー

twitterを利用するときに、twitterのサイトにアクセスして利用している人ってどのぐらいいるんでしょうか。
サイトだと結構見にくかったり、色々と不便なんじゃないかと思います。
そこで、こんなものを使うとtwitterが便利に利用出来るというものを紹介します。

PCで利用する場合に便利なもの

Firefoxやgoogle chromeなどのブラウザを使用しているならアドオンを入れるべきです。

アドオンとは使用しているブラウザに新たな機能を追加すること。
これを使用すると、twitterがもっと身近なものになって使いやすくなりますよ。

Firefoxのおすすめアドオン

リンク:Echofon

ブラウザの右下にアイコンが表示され、新着があればすぐにお知らせしてくれます。
しかもアイコンをクリックすればチャットのようにウィンドウが開き、そのまま返信やダイレクトメッセージまで出来る優れ物です。

スマートフォン(iPhone/Android)

iPhoneやAndroidを持っているのなら、twitterをやっていないなんてもったいない!
私はiPhoneしか持っていないのでAndroidのアプリのことは分かりませんが、
色々使って良いと思ったiPhoneアプリをご紹介します。

Twitter for iPhone(公式アプリ、旧Tweetie) 無料
・とても軽い!
・公式なので、非公式RTをサポートしていない
・twitpicへ写真をアップしたときにコメントも持って行ってくれる

twitbird 無料、有料もあり
・多機能!
・起動するたびにロゴが出るし、ちょっと重い
・twitpicへ写真をアップしたときにコメントは持って行ってくれない

私は今までずっとtwitbirdを使用していたのですが、iOS4にしてから重いのなんの。
強制終了なんてざらなので公式アプリへと移行しました。
twitbirdは多機能なため、公式アプリにはやや不満がありますが、やはり軽さを考えると公式アプリかなーと。

スマートフォンじゃないんだけど…

え……、まだスマートフォンじゃないんですか?
嘘です。嘘です。すいません。

スマートフォンではない携帯(ガラケー)でもtwitterを利用することが出来ます。
普通に公式サイトへ携帯からアクセスするだけで携帯用に切り替わりますよ。

もしあなたのガラケーがiアプリに対応しているなら、ジグツイというiアプリがおすすめです。

リンク:ジグツイ

お付き合い頂き、ありがとうございました

すいません、長くなってしまって……
もっと簡単に書こうと思っていたんですが、やっぱりどうしても長くなっちゃうんですね……

これは完全に私個人の意見ですので、皆さんなりの楽しみ方をみつけてみて下さい。
twitterを始めるきっかけにでもなって頂ければ幸いです。
以上、公開オナニーでした。