いいか…?絶対に落とすなよ!絶対だぞ!「iPhone 3GS」購入

日々進化し続けてゆく携帯電話。
気がついてみれば、「安い」が売りだったあの携帯会社も今ではちっとも安くない。

学生だったあの頃は基本使用料が半額なんてこともありましたが、いつしか全額支払っています。
誰からも電話はかかってこないし、電話をかける相手もいない。
メールが来たと思い、飛びついてみればメールマガジン。

そこのあなた。
そんな寂しい思いをしていませんか?

そんな僕は本日、「iPhone 3GS(32GB)」を手にしてスキップしながら我が家へ帰っておりました。
エヴァンゲリオン2回目を見て、こっそり泣いて、その後どこかへ遊びに行くかという流れでしたが僕の頭はiPhoneでいっぱい。
友達を置いてそそくさと帰って来たわけです。

AUからのナンバーポータビリティであっという間にソフトバンクへ乗り換えることが出来ました。
まさかこんなに簡単に携帯電話が乗り換えられるものだとは思っていなかったので、正直びっくりでした。

しかも今ならナンバーポータビリティで他社からソフトバンクへ移行するだけで5000円分の商品券がもらえてしまうし、
僕の場合会社の先輩からの紹介(「ただとも」プログラムとか言うらしい)だったので更に5000円なわけです。へっへっへ。

これでAUの2年縛り解除料金(現在の時点で12000円)も結構浮くというわけ。
こりゃソフトバンクへ移行する人が急増しているのもうなずける……

iPhoneは結構色々とやっかいな印象があるかと思いますが、そんなでもありませんでした。
購入前に「よく読んでおいて下さいね」と言われて同意書みたいなのを書かされたのは結構ドキドキものでしたが……
とりあえず僕が一番怖がっていたのが「故障したとき」のこと。

購入して1年以内は無料で保証してくれると書いてありますが、これは恐らく自然に中身が壊れてしまった場合。
それ以外の保証というのが水没させたり、落としたりして壊してしまった場合で、この場合は自己負担。
「軽微な損傷」「重度な損傷」と分けられていて値段が違います。

軽微な損傷」の場合、容量にもよりますが僕のだと(3GS 32GB)、22800円
重度な損傷」の場合、77490円

軽微でも結構きついですが、なんといっても重度こええ……
どんなものが重度とされるのかなど結構曖昧だったので店員さんに質問しまくって、最終的にお店のマニュアルを見せて頂きました。

落として画面が壊れてしまったものは重度かと思っていたのですが、意外にも軽微。
どんなものが重度なのかというと、車に轢かれて中身が出ちゃってるような状態。そりゃ重度だわ。
そんなわけで重度は滅多にないそうです。
でも22800円はきついので、過保護なぐらいのケースを明日買ってこようと思ってます。

それにしてもiPhoneすげえ……
アンドロイド携帯だとか色々これから出て来るようですが、その辺よく分からないですけど、iPhoneすげえ……

「未来来てる!未来来ちゃってる!」と一人で大はしゃぎしてました。
しかし、キャリアが変わったからといってうちで電波が良くなるとは限りません……
家の中で圏外とか……
AUで圏外だったから他のキャリアにしたらよくなるかと思ってたんですけどねぇ……、どんな家やねん……

そして念願のおっぱいぷるるんアプリ(Wobble)もゲット。もちろん有料。
自分で撮った写真や画像の揺らしたい部分にポインタをセットして、本体を揺らすと……
ごくり……

指でひっぱったり、はじいたり……
ごくり……

iPhoneすげえ……、これが僕の求めていた携帯です。
ひっひっひ、これを使って今日買ったエヴァのパンフレットを写真に撮って……
おっと、これ以上は口が裂けても言えないぜ。マリかわいいね。

揺れてる!揺れてる!!