草食系男子でもギャングになれる!「セインツ・ロウ2」 + 「地球防衛軍3」

明日が給料日だということで、今日は午前中に独りで秋葉原へ行ってXBOX360のゲームを2本買って来ました。
雨の日もメイドさんたちはビラ配りを頑張っていました。

あんなに笑顔でも、内心「こんな雨の日にビラ配りだりぃ」なんて思っているんだろうと思ったとたんになんだか胸が苦しくなりました。今日買った2本のゲームは「セインツ・ロウ2」「地球防衛軍3」。

地球防衛軍

まずは地球防衛軍3からご紹介。
こちらのゲーム、1と2がPS3のシンプルシリーズのゲームなのですが、あまりの人気から360で3が発売されました。
現在はプラチナコレクションとして3000円以下で買える、大変お買い得なゲームなのです。
ゲーム内容は、宇宙から責めてくる謎の巨大生物をただただひたすら殺し、地球を防衛するという内容。
色々と突っ込みどころ満載なところや、この絶妙な安っぽさ(褒めてます)が逆にいい味出してます。

舞台はいつも東京です。
3ではどうなのか分かりませんが、2は確か外国もあった記憶があります。
そしてなにより魅力的なのがこの巨大さ。
思わず怯んでしまいそうな巨大な飛行物体にいつも惚れ惚れさせられます。

さあ、敵がやって来ました。もの凄い数です。
一体どのような姿をしているのでしょうか……

アリさんっ!?

そうなのです。もはや地球防衛軍シリーズでは、アリが敵というのが当たり前になっているのです。
どうして宇宙から責めてくるのがアリなのか、その辺は気にせず楽しみましょう。
進んでいくとアリ以外にも色々な敵が登場します。
武器もかなり多数登場するので、とにかくぶっ放してやりましょう!
弾数も無限というところがこのゲームのいいところ。

評価:★★★★☆ 4点

セインツ・ロウ2

さて、二本目のゲーム「セインツ・ロウ2」。
こちらのゲーム、GTA系ゲームの類似品なのですが、GTAを越えたと大人気なのです。
「GTAでこんなことが出来たらな」を全て実現させたような作品。
まず、GTAにはなかったキャラメイキング。

体型から顔の骨格まで、何もかも自由自在に作ることが出来ます。
これには本当に感動させて頂きました……
よく作り込まれている。

というわけで、僕好みの女性キャラを作ってみました。
作ったキャラクターはこのように、イベントシーンでも登場。
顔の表情も非常に豊かで、喜怒哀楽色々と変化します。

充実しているのは体型や顔のメイキングだけではありません。
洋服(下着まで……ごくり)などもかなりの充実ぶり。

洋服類(下着まで……ごくり)は全てカラーリングまで自由自在。
なので、イカツイ洋服を着ているけど下着は可愛らしいという萌えポイントを追加してみた。
みんな大好き縞パンだよ!引かないで、ついてきてね。

メイキングはまだある!
お次はこちら、タトゥーショップ!

タトゥーの位置からカラーから、入れる場所までこれまた自由自在。
かなりの数のタトゥーが用意されているので選ぶだけで迷っちゃう。

ではどんなことをするゲームなのかということですが、GTAシリーズをやったことがある方ならもう類似品なのでその辺は一緒。
壮大なマップの中を自由に移動して、無差別殺人するもよし、警察と戦ってもよし。
メインとなるのはミッションを受けてクリアし、ギャングの縄張りを広げていくというもの。

そしてここが個人的に感動したのですが、なんとオンラインで協力プレイが可能。
こちらのミッションを手伝ってもらったり、相手のところに参加したり。
まだやっってないですが、対戦モードなんかもあるようです。

今日はフレンドと「火だるまレース」というミッションをやって遊んでいました。

火だるまレースとは、町中に火を投げまくって車を破壊したり、愚民どもに火をつけたりするミッション。
おっと、口が悪くなってしまいました。てへ。
あとはファイトクラブでお金を稼いだりもOK!

悪い点がほとんど見つからない素晴らしいゲームです。
GTA4がリアルにしすぎてしまったため、グラフィックなどは圧倒的に素晴らしいそうなのですが、いまいち楽しめないらしいです。
なので、「セインツ・ロウ2」誰か一緒に街で大暴れしませんか?

評価:★★★★★ 5点 満点

明日からまたお仕事ですが、一週間頑張りましょうね。
それでは皆さん、また次回まで。

Fuck off !!